私が「ツイッター」を初心者に勧める理由。

私は、寝る前と、朝起きてすぐやっていること、
動画をみるというより、聞くことにしています。
この時間帯は、文字を見るのはしんどいですね。
今、ツイッターにとりくんでいる場合は、ツイッターに関した動画を聞く、
その動画のなかで、何かピンと来るものがあったら、その日の作業にいかせますね。
まずは、動画を見てみよう。
これは私なりに初心者が最初に手をつけやすいものとして、
やはりツイッターがそれに適していると思い、
このメルマガ講座の最初に提供するようにしています。今日はちょっと「原点」に返って、“何故、最初にツイッターだったのか”という話を、今の西村進さんだからこそ、
おそらく分かってもらえるであろう、
もう「少し掘り下げた視点」でしていきたいと思います。

西村進さんがこちらのマニュアルをお配りした段階で
ツイッターを始められたか、今も続けているかはわかりませんが、
今日を境にまた違う視点で見える事があるかもしれません。

では、早速いってみましょう。

———————————————————–
ツイッターを初心者に勧める理由。
———————————————————–

一応ネットビジネスを始めていく上での媒体としては、
ブログやメールマガジンやフェイスブック、
最近ですと「ユーチューブ」という選択肢もあると思います。

その中でもやはり初心者が最初に
アフィリエイトや集客を「しやすい」のは、
やはり私は「ツイッター」ではないかと思っています。

その一番大きな理由。

それはツイッターは始めた「その日」からでも、
少なからず「結果」がすぐに見てとれる形で出てくるからです。

勿論、これはその日からすぐに稼げるという話ではありませんが
ツイッターは「フォロワー」というものを
その日からでも1人、2人と集められるじゃないですか。

そして、それがきちんと見てとれる形でわかりますよね?

まあ、ある程度ツイッターをやっている人や、
ネットビジネス経験者からすると、

「フォロワーが増えているからって何なの?」

というところかもしれませんが、
初心者の人にとってみれば、こういう「数字」が、
結果として現れていくのは凄いモチベーションになるんです。

しかもフォロワーは「フォロー&アンフォロー」という、
誰にでも出来るシンプルな工程できっちり増えていきますので
これが1人、2人と増えていく事が

“しっかりと前進していっている実感”

に繋がっていくわけですね。

今、ネットビジネスやアフィリエイトで、
実際に稼いでいる人も全く稼げていない人も、
誰もが最初にこの業界に足を踏み入れた時があったと思います。

その時の事を思い返してみてください。

最初にブログに自分以外のアクセスがあった時。

最初にメルマガの読者登録があった時。

最初にアドセンス広告がクリックされて報酬が上がった時。

最初にアフィリエイトの成約があった時。

やっぱり嬉しかったでしょ?

でも大抵の場合、これらの「結果」は、
コツコツと色々な事をやっていたら
いつの間にかブログにアクセスが入ってきたり、
読者登録があったり、成約があったりという場合がほとんどです。

「やるべくしてやった事でしっかりと結果が出た」

というパターンで「最初の結果」を実感出来た経験がある人は
本当にごく稀ではないでしょうか。

最初の「結果」がそういった意図したアクションによる、
意図したものだったら、その嬉しさも倍増だと思いませんか?

「これを続けていけば本当に稼げるかも・・・!」

そう思えれば、モチベーションも相当上がると思います。

そしてそのモチベーションが次の行動の源泉になります。

そういう観点で、私はツイッターであれば。

「やるべくしてやった事でしっかりと結果が出た」

という事をほぼ確実に実感してもらえるので、
初心者が最初に手を付けていくなら、
やっぱりツイッターかな、、、と思ってます。

実際の「稼ぎになる」という視点でも、
ツイッターのみではそう大きな収入にはなりませんが、
やはりブログやメルマガに比べれば難易度はかなり低いです。

基本、フォロー&アンフォローでフォロワーを増やして、
そこに140文字以内のツイートを投稿していくだけなので。

いざ、きちんとフォロワーを集めたアカウントを1つ作っておけば
私がやっているようなブログやメルマガを主体とした媒体にも
そのまま集客の入口として活用していく事が出来ます。

そういう観点でもツイッターは、
最初に手を付けてやっておいてもまず損は無いと思います。

フォロワーさえ集めておけば、
アフィリエイトにも集客にも使えますし、
フォロワーは時間と労力さえかけていけば
どんな初心者さんでもしっかりと集めていけるから、、、ですね。

———————————————————–
ツイッターアフィリエイト、ツイッター集客のコツ。
———————————————————–

ちなみにこの講座で最初にお配りしたマニュアルでは、
ツイッターのアカウント登録をして、
フォロー&アンフォローでフォロワーを集めていく手順と、
ツイッターアフィリエイトのノウハウを図解入りで解説していました。

その中で挙げているポイントとしては、

“自分の属性を明確にするプロフィールを作る”

というところと、

“その属性と同じ属性のフォロワーをフォローしていく”

というところをフォロワーの収集ないし、
ツイッターにおける重要なポイントとしていたのですが
この「属性を決める」というところでは、

「ネットビジネスに興味がある人を集める場合、
どういうユーザーをフォローしていけばいいんですか?」

というような質問を頂く事があります。

基本、ツイッターでフォロワーを集めていく場合は、
一度、キーワード検索で特定の属性のユーザーを検索して、
そのキーワードでヒットしたユーザーをフォローしていきます。

ツールを使ってフォロワーを集めているような人も多いので、
そういう人はフォローしていきたいユーザーの「キーワード」を
ツールの方に設定して自動フォローをさせているはずです。

何にせよ、ツイッターにおけるフォロワー収集は、
自分の属性を明確にして、近い属性の人にフォローしていき、
ある程度決まった属性のフォロワーを集めていく事が
後々のアフィリエイト、集客活用の際にも有効になります。

何よりフォローされたらフォローを返すという、
独特の風潮が出来上がっているツイッターというサイトでも
やはりフォローされた際のフォロー返し率は、
同じ属性のユーザーからの方が遥かに高くなります。

そんなフォロー返し率、フォロワー収集率アップの観点も含めて
やはり属性を絞り込む事は非常に大事なのですが、
その属性を特定する際の「キーワード」の方で、
ちょっと悩んでしまうケースというのが比較的多くあるようです。

とくに「ネットビジネス」や「アフィリエイト」と言った、
こういった事に興味のある属性のユーザーを集めていく場合、

・ネットビジネス
・アフィリエイト

といったそのままのキーワードで検索していっても、
それこそ「同業者」しか集まらないんじゃないか・・・と。

それじゃあ意味がないのでは?と思い、
じゃあ、何てキーワードで検索すればいいんだろう・・・と、
ここでキーワードの選定に悩んでしまうわけですね。

ただ、実はこれはそんなに深く考える必要は無いポイントで、
実はそのまま「ネットビジネス」「アフィリエイト」キーワードで
どんどんフォローをしていって、その同業者と見られる人達を
バンバンフォロワーにしていっても何ら問題ないんです。

何故か。

これはちょっと考えてもらえればと思うのですが、
実際、私がお配りしているような
初心者向けのツイッターマニュアルみたいなものは
私以外のアフィリエイターさんも配っていたりしています。

また、ブログなどでツイッターを推奨している人は、
私以外のブロガー、アフィリエイターにもたくさんいますね。

つまり、そういうレポートや記事を読んで、

「じゃあ、自分もツイッターをやってみようかな!」

と、ツイッターを始めている人はごまんといるわけです。

現に私の無料メール講座に参加した事で、、
いざツイッターを始めている人もたくさんいるわけですから。

そしてそういう人達は大抵、

“アフィリエイター○○の公式ツイッター”

“アフィリエイトで○○万円を目指す”

“アフィリエイトで稼ぐ為の○○”

“ネットビジネスで生計を立てる○○”

“ネットビジネスで自立を目指す○○”

というようなプロフィールを作ってツイッターをやっています。

そういう感じのプロフィールでやりましょうという、
ツイッター系のレポートや記事が非常に多いからです。

要するにそういうレポートや記事が初心者層の
ネットビジネスやアフィリエイトに興味を持っている人を
次から次へと呼び込んでくれているわけですね。

言わばネットビジネスで稼ぐ為の情報や
有益なアフィリエイトのノウハウなどを求めている人達が
そういうプロフィールを作ってツイッターを始めているわけです。

それこそ、ネットビジネスやアフィリエイトに興味を持っている、
初心者層の「ターゲットにしたいような人達」だって事です。

実状としてツイッターには、
そういう初心者層の人もたくさん登録していますので、

アフィリエイト
アフィリエイター
ネットビジネス

というキーワードで検索して出て来る、
一見ただの「同業者」にしか見えないユーザーでも、
フォロワーにしていく価値は十分にあるわけです。

あとは自分がその人達が喜ぶような
価値のある情報を発信していけばいいんですから。

それこそツイッターから自分のブログやメルマガに誘導し、
そこで価値のある情報を提供してあげたり、
価値のある情報商材などを紹介してあげれば、
十分、成果に繋がっていく余地は多いにあります。

見込み客になってくれる余地は十分にあるという事です。

それこそ私はそういう視点でフォロワーを集めて
実際に自分のブログやメルマガの読者を増やしてますし、
わりとダイレクトにこちらのツイッターツールなどを紹介して、
普通に成約を取っていったりしています。

ツイッターアフィリエイトマニュアル
http://toudai5000.net/lp/inouetui.pdf

Twitter Brain(ツイッターブレイン)
http://www.infotop.jp/click.php?aid=298059&iid=59290

それこそビジネス目的でツイッターをやっている人で、
このツールに魅力を感じない人なんていませんからね。

ツイッターというサイト上で言えば、
これほどマッチング性が高くて売り易い商品は無いと思います。

・・・と、ツイッターのツールの話題になったので、
ちょっとこの辺りの事にも触れておきますね。

———————————————————–
ツイッターのフォロワー収集ツールは利用するべきか。
———————————————————–

「ツイッターのフォロワー収集ツールは使った方がいいですか?」

このようなご質問はそれこそこのメール講座の受講者さんからも
10人に1人くらいの割合で比較的多く頂いてます。

一応、このご質問に対しては

「ツールは出来るなら使った方がいい。」

というくらいのニュアンスで回答しているのですが、
本音を言うとツイッターのツールは

「絶対に使った方がいい」

です。

そして、出来る事なら1日でも早く導入した方がいいですね。

もうこれについてはツールを使わないメリットが1つも無いですし、
ツールを使わない事自体がデメリットでしかないのが実情だからです。

正直、ツイッターはフォロー&アンフォローと、
ツイートの投稿さえしておけばいいというサイトなので、
こんな単調な作業はツールに任せてしまった方が明らかに得策です。

自分でコツコツやっていくメリットなんて何もありませんから。

強いて言えばツールの購入費用がかかるというくらいでしょうか。

ただこれが何十万円もするツールというならまだしも
ツイッター系のツールはせいぜい1~2万円代です。

それもツイッターは買い切りタイプのツールが主流なので、
一度購入すれば、一生涯使い倒していく事が出来ます。

どう考えてもツール代をケチるメリットが無いわけです。

例えば私が推奨しているツイッターブレインなら、

・フォロー&アンフォロー

・ツイートの作成と投稿

これらのツイッターアフィリエイトや
ツイッター集客に必要な工程は全て「完全自動化」出来ます。

仮にこれらの工程を全て自分でやっていくとなると、
フォロー&アンフォローだけでも毎日時間を取られますし、
ツイートの作成・投稿にはもっと時間を取られます。

フォロワーが増えてくるほど
フォロー&アンフォローにかかる労力も増えますし、
ツイッターのツイート文などはツイッターブレインがあれば、
ツールで自動取得した方が普通に反応がいいものが作れます。

言わば手動でやるより精度の高い仕事を
ツールが全て自動的にやっていってくれるんです。

仮にツイッターのフォロワー収集とツイート作業に
1日1時間でも時間を取られていくとすれあ、
時給1000円で計算しても、ツールの購入代金は
せいぜい3週間程度でペイ出来る事になります。

ツイッターのフォロワーはツールを使って
時間さえかけていけば確実に集まってきますので
1万人、2万人というフォロワーが集まれば、
1~2万円ほどの代金が回収出来ない事なんてまずありません。

そして何より重要な視点はやはりその「労力」です。

1日1時間でも時給に換算すれば1カ月3万円相当。

2カ月で6万円相当、3カ月では9万円相当です。

トータルすれば30時間、60時間、90時間となり、
もしその時間を他の事に割いていたら、
もっと大きな収入を生めている可能性もあるわけです。

たかが1~2万円のツールで全く同じ作業、
むしろそれ以上の効率的な作業を出来るというなら、
それはツールを導入しないのは理由はありません。

賢い経営者、起業家なら100%導入するところです。

そういうところからビジネスに差が生まれるんですね。

なので「ツールを導入した方がいいですか?」と言う質問には、
私が推奨しているツールを薦める場合は
実状として自分自身の利益が絡んでしまっているので、
どうしても「絶対導入した方がいいです!」とは言っていませんが
その実態を考えると本当は絶対に導入した方がいいに決まってます。

ツイッターというサイトとそのツールに関しては
一転の曇りも無くそう断言出来ますね。

ちなみに私が推奨しているツイッターブレインについては、
稼動から3カ月ほどを経過した際の状況と実績を報告しています。

ツイッターブレイン稼動3カ月の状況と実績
http://toudai5000.net/?p=875

興味があればご覧頂ければと思います。

以上、今日はちょっと原点に戻って、
私がツイッターを初心者さんに進めている理由と、
ツイッターマーケティングのおさらい。

あとはツールについてをお話しさせてもらいました。

自分主体の情報発信の方向性にも役立てて頂ければと思います。

Originally posted 2017-01-09 10:41:57.